お金を稼ぎたい人必見、OOの投資ができない人の末路

こんにちは、くりっちです。

先日知人にサイト運営のことで言われ、

そんな遊び同然、雇用されての仕事じゃないことに

時間を費やしても無駄、社会は甘くないといわれました

時間の投資がいかに重要なのかを知人・私の話を含めた、

今日は時間の投資ができない人の特徴を話して行こうと思います。

先日あった話として。

先日、あるコミュニティでこんな話があり、

くりっち君がサイト運営しても稼げないと思うよ、

それは時間の無駄だから、就職したほうが良いよ。

後々後悔するから、よく考えたほうがいいよ、

と言われたのでよく話を聞いてみると。。。

くりっち君のやっていることは時間の無駄だそうです。

知人いわく努力しても報われない時間の投資が無駄だと思っている

知人いわく、努力しても報われない、時間の投資は無駄だと

社会が変わらないと自分も変われないと話していました。

私として、はっきり言ってその人は甘いと思います。

社会が変わらないと・他人が変わらないとという自分が今こうなっているのに

自分の責任ではなく、他人・社会の責任にしていることは、

いつでも言い訳をして逃れるということです。

ほかにも話を聞いてみると、「お金」に対する意見もありましたので

ご紹介します。

知人の意見

知人の意見として多かったのがお金と時間です。。。

お金は諸悪の根源

雇用されて働くのが正論、社会は甘くない

社会・周りが変わらないと自分は変われない

そんな無駄な時間を使うなら、自分の時間を大事にする

解説

知人 お金は諸悪の根源

お金は諸悪の根源、お金があるから、ろくなことしかない。

自分はこの生活で満足だから、お金は稼がなくても良い

お金を持っている人はブランド物・高級車などバンバン買いあさっているなら、

もっと金持ちは弱者を支援するべきだ。

自分としての意見

お金が無いことが諸悪の根源

なぜなら、お金が無いことで、苦しい思いをするのは自分であり、

仮に病気になったら、お金がいる、

無ければ治療が受けられない、生きられないのである。

結論としてお金は命よりも重い

だからお金に嫌われる発言をしてはいけない。

現状として、知人は一切資産が無い

私はサイト運営しているので、今後見込める、収益が出てくる。

でも私はお金を粗末にしたりしない、たとえ1円でも。

私はお金にも命があると思っている、だから無駄にしてはいけない。

一銭を笑う者は一銭に泣く

ということわざがあることをご存知だろうか?

ほんの少しのお金も大事だということだ。

小銭はお金じゃないよね~というクラスメイトがいたが、

やつは大馬鹿である。

例えば、ある買い物をする、お会計1万円、

でも財布には9999円しか入っていない

1円が足りなければ買えない。

ほんの小銭でも無駄にすれば、買えるものが買えなくなってしまう。

本物のお金持ちは倹約家が多い、必要ではないところにお金を使わない

高級車・ブランド物などにバンバンお金を使う人は正直言って偽お金持ちだといえる。

自分も倹約家思考だから、今後、自分が使うのは高性能かつ最低限なものにしか

お金を費やさない、残りは資産運用や社会貢献のために使う

重要ポイント

お金=不幸ではなく お金=力そのもの、お金に愛されるような行動する。

知人 雇用されて働くのが正論、そんなに社会は甘くない

雇用されて働くのが正論だと語っているが、ほとんどが安定しか目指さない人が多い

雇用での労働はリスクがつきものだ、

会社の業績で、常にリストラ・解雇されるというリスクがある。

会社が定年まで面倒を見てくれるだろうということは通用しない。

私も、雇用され勤務していたことがあるが、どんなにがんばっても

努力は給料に反映されないのである、

それが労働態度が悪く私よりも給料が上な人よりも。

ほかにも、給料を払うといいながら、

いちゃもんつけて給料を支払わないところもあった(その後泣き寝入り)

それも知らないのに雇用されて働くのが正論だという知人には理解できない。

知人は安定すれば満足だという、それではスキルアップしなくても大丈夫と

思っているので、スキルアップしないで、安定で満足している。

重要ポイント

スキルアップ向上(時間の投資)などしないと、後々後悔することになるので注意。

社会・周りが変わらないと自分も変われない

知人こそが社会に甘えているといえる、自分が努力しないと何も変わらないのに、

社会・周りが変わらないと、変われないということは、

他力本願であることを主張していると同じ、その場しのぎでは

後々自分を追い詰める結果になる。

重要ポイント

社会・周りが、では無く自分が変わることを意識する。

そんな無駄な時間を使うなら、自分の時間を大事にする

自分の時間を大事にするのは大事ですが、今必要なのでしょうか?

知人は努力は報われないと話しているとおり、時間の投資しても無駄だと考えています。

現在、自分の時間を大事にするということは、はっきり言って

楽して、安定すればいいや、今が大事という考えで今後のことは一切考えていないのです。

社会・周りが変われば、自分も変われるという、その時まで楽しようという人は

社会・周りが変わってもその人が変わることは無いと思います。

最初苦しんで自分の時間を費やせば、いくらでも自分の時間は出てきます。

今楽しんで、後先苦しむか 今苦しんで、後先楽するか

この考え方で今後は変わります。

重要ポイント

今、楽するのではなく苦しむこと、後からいくらでも自分の時間は生まれてくる
自分が大事にしていること

お金に嫌われるような発言をしない

・お金にも、命がある、だから1円も無駄にしない

・人生(時間)は有限、タイムイズライフ

・自分が変われば、今後の社会に適応できる。

まとめ、結論として

今回のことをまとめると。。。

お金が無いのなら時間を投資する、自分の時間は後からでも作れる

・安定は目指してはいけない、後々後悔する

・雇用こそが全てではない、在宅ワークもある

ご覧頂きありがとうございました、今後ともよろしくお願いします。

コメントなどございましたら、お願いします!

更新日 2018-06-08
更新内容 CSS統合、指摘された内容の修正・加筆
トップへ戻る