運営主がwpXを使ってみて感じたこと

初めまして、kurittiのサイト運営戦略運営のくりっちと申します。

以前利用していたサーバから、Xサーバ wpXクラウドに新規移転し

感じたことを書いていこうと思います。

以前のサーバとは?

新規でサイトを立ち上げたのは、

昨年8月下旬です。

理由としては、自分のブログを立ち上げようと思いやってみたのですが、

いまいち何を使ったらいいのか分からなかったので、

知り合いやネットで調べて

あるレンタルサーバを使うことにして、

独自ドメインも提携先ドメイン会社で取得しました。

理由としては、

・費用が安い(ワンコイン)、

・1から組むサーバ設定も無かった

(利用開始直後に、
ある程度コードは書かないといけなかったが。。。)

・転送量にも制限が無かった

このことから、

初心者だからこれで良いなと思い使っていました。

その後ある程度サイトのデザインが終わり

PageSpeed Insightsなどを使ってみたら、

評価60以下で、ページ読み込みは2秒以上かかっていましたが、

最適化も使わなかったので、

ページスピードはこのぐらいで十分だろうと思ってしまい、

長い期間使っていたせいで、

・記事を上げるごとにどんどん読み込みが遅い。。。
・コマンド入力の際、設定ミスでデータベースに影響する。。。
・対象の記事に何度やってもインデックス禁止設定が出来ない。。。
(そのせいでカテゴリに関する記事が検索結果に複数表示された。)

最終的にページ表示12秒以上かかるという結果になり、

調べていくと

・ページ読み込みに2秒以上かかると離脱率が大幅に上がる

・サーチエンジンに評価されにくいなど

のちのちページスピードが各種サーチエンジンなどの評価に繋がるを知り、

サーバ移転をしようと思ったのです。

移転した理由

移転した理由としては、

・転送量の制限が無くてもユーザーが多すぎてページ読み込みが遅すぎる。

・パソコン慣れしている方でも、PHP・SQLの知識は少なからず必要

・簡単にコントロールパネルで最適化、各種設定できるサーバ

このことに合うサービスを探していたら、

以前から

「エックスサーバは早い」

と各種サイトに書かれていたことや、

当分は1つのサイトで十分・使うのはWordPress

なので、

エックスサーバ wpXクラウド

お試しで利用してみました。

PageSpeed Insightsを使い測定してみたところ
以前のサーバは、

モバイル 60以下/100

パソコン 60以下/100

だったのに対し、wpXの場合、

モバイル 75/100

パソコン 71/100

非常に良い、スコアだったので、

今年の2月に本契約しました。

記事更新時 PageSpeed Insights測定

モバイル 82/100 パソコン 78/100

wpXのココがすごい

wpXがなぜ非常に良いスコアが出せるかといいますと。。。

wpXのここが凄い!

・最適化できるように、wpx専用キャッシュ・サイト最適化プラグインが導入されている

・WordPressに特化している高速化サーバ

・高速処理できるようHTTP/2が導入されている

このように、高速処理・最適化できるので、PageSpeed Insightsで高いスコアが出せるのです。

wpXはレンタルサーバ・クラウドに分かれていて

○wpX レンタルサーバ 

機能として

 wpX レンタルサーバ 主な機能
初期費用(税抜) 5000円
月額料金(税抜) 1000円~(契約期間で異なる)
ディスク容量 30GB
設置可能件数 10件
MySQL容量 1,000MB
転送量目安 50GB/日

wpX レンタルサーバ このような方におすすめ!

複数のサイト運営かつ高性能サーバを利用したい方

wpXレンタルサーバー 公式サイト はこちら!

○wpX クラウド

初期費用は無料なので、設置は1件のみですが、

サイト規模に応じてA,B,C,D,E,F,Xグレードに変更できます。

機能をまとめてみると、

各グレードの機能(現時点として)
グレード A B C D E F X
ディスク容量 10GB 20GB 30GB 50GB 100GB 150GB 300GB
設置可能数は1件
MySQL容量 500MB 1,000MB 1,500MB 2,000MB 2,500MB 3,000MB 5,000MB
転送量目安 300GB/月 700GB/月 1200GB/月 2000GB/月 2500GB/月 3000GB/月 4000GB/月
想定

月間

PV数

~30万 ~50万 ~150万 ~250万 ~500万 ~1,500万 ~2,500万
月額

料金

(税抜)

500円 1,000円 3,000円 5,000円 10,000円 30,000円 50,000円

wpX クラウド このような方におすすめ!

すでにメインサイトを運営していて、高性能サーバに移転したい方、これからメインサイトを運営する方

wpXクラウド 公式サイト こちら!

メリットとデメリット

wpXはWordPress特化サーバなので

利用用途ではメリット・デメリットが生じます。

メリット
 ・基本、WordPressで構築している方
 ・レンタルサーバ:最適化されているサーバで複数サイト運営を考えている方
 ・クラウド:1つの運営で十分で、サイト規模に応じてプラン変更を考えている方

続いて、

デメリット
 ・WordPressに特化しているため、WordPress以外のソフトでは使えない
 ・レンタルサーバ:複数運営出来るようになっているため、プランは固定されている
 ・クラウド:1件しか運営できないので新規追加が必要

wpXを使うなら、このような方におすすめです。

この高性能サーバで運営したい方におすすめ!

 ・高速化サーバでWordPressで組みたい方

 ・レンタルサーバ:複数のサイト運営をしたいし高性能サーバで運営したい
 ・クラウド:1つのサイトで十分だが、今後サイト規模を応じてプラン変更したい方

ご覧頂きありがとうございました、今後もよろしくお願い致します。

コメントなどありましたら、よろしくお願いします。

更新日 06/05/2018
理由 全スタイルシート統合
トップへ戻る